教員

純真高校教員が全日本高校先生クイズ選手権2024に参戦

TEACHERS' CHALLENGE

Hi there. 純真高校広報チームです。

純真高校は教員も頑張る高校です。学校の中に改善点があれば、教員同士でプロジェクトチームを立ち上げプレゼンをします。教員自身が生徒に交じってクラスルームで発表することだってあります。

少しハードルが高い課題に教員も挑戦する。これが純真高校です。

ということで、そんなチャレンジの場にふさわしいイベントが開催されましたので、教員の有志で参加してきました。全日本高校先生クイズ選手権2024です。

全日本高校先生クイズ選手権2024とは

高校生クイズと言えば昔から定番ですね。その先生版がこの全日本高校先生クイズです。林修さんの番組などを手掛けるプロデューサーの方が縁の下の力持ちの先生にもスポットを当てたい、ということで今年新企画として初めて実施されました。

詳しくは番組ウェブサイトへ:

https://www.mbs.jp/teacherquiz_mbs/

今回は地区予選で、2024年2月25日に福岡市で開催されました。南は鹿児島、北は広島までのクイズ好きな高校の先生方が集結しました。

参戦した教員

各教科のプロフェッショナルで挑みました。

  1. 椎葉先生(物理+クイズ雑学全般)
  2. 太田先生(数学)
  3. 中野先生(社会)
  4. 岡田先生(英語)

4人1チームの構成での参加となるため、純真高校でいえば、国語関係が弱点だと分かりますね。その苦手分野を4人が協力することで埋めていくのがこのクイズ大会の面白みだと思います。  

純真高校は教員も頑張る学校

残念ながら撮影も入っており、諸権利の関係で内容も放送日もお知らせることはできません。予選に通過した場合は3月10日に大阪のテレビスタジオにて決勝の収録があります。通過できればうれしいですが、それよりも教員も少しハードルの高いことに挑戦していることを生徒に見せればという思いで参戦しましたので、頑張る姿が生徒によい影響を与えていければと願っています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

岡田 直也

元経営者の英語科教員。入試広報部長。IIBC AWARD OF EXCELLENCE 2023受賞。TOEIC(LR)990点。英検1級。Anaheim University (TESOLコース)。出版:「TOEIC満点講師が教える科学に基づいた英単語の勉強法」(NY出版)「英語のプロ300人に聞いた 日本人のための 絶妙な言い回しフレーズブック」(DMM英会話)他

-教員